元気・やる気・Dr.鈴木のコラム

2018年4月25日 水曜

親知らず抜歯希望の患者様へ〜参考11症例
カテゴリ:歯科全般 親知らず 

点滴 静脈麻酔鎮静法 保険 当院では、麻酔鎮静法(点滴)を行い、不安や恐怖を抑えてから抜歯を始めています。抜歯後の感想として「いつの間にか終わっていた〜」「以前行った抜歯の時より随分楽だった〜」「痛くなかった〜、腫れなかった〜」など好評です。
隠れている親知らず 横向きの親知らず 症例1
40代の男性。主訴は「かかりつけ医で『横向きの親知らずの根の先が、下顎の神経にかかっているので、大きな病院で抜いて下さい』と言われた」でした。
最新CT画像で親知らずの生え方を詳細に分析 院内で撮影したCT画像で親知らずの生え方を細かく分析することにより、よりスピーディーな抜歯が可能となります。 結果、抜歯後の痛みや腫れを抑える事が出来ます。
くびれ曲がった親知らずの根 難しい抜歯  このように根が曲がっていると抜歯は難航します。
自家血小板含有フィブリンゲル CGF 特定細胞加工物院内で製作する 特定細胞加工物「自家血小板含有フィブリンゲル」を使って、抜歯痕の傷口を早期に回復させます。当然、抜歯後の痛みや腫れを最小限に抑えます。
自家血小板含有フィブリンゲル CGF 特定細胞加工物 自家血小板含有フィブリンゲルは、横向きの親知らずを抜歯された方に必ず行っています。
恐くない点滴麻酔鎮静法 抜歯 自家血小板含有フィブリンゲル CGF 特定細胞加工物症例2
恐くない点滴麻酔鎮静法 抜歯 自家血小板含有フィブリンゲル CGF 特定細胞加工物症例3
恐くない点滴麻酔鎮静法 抜歯 自家血小板含有フィブリンゲル CGF 特定細胞加工物症例4
恐くない点滴麻酔鎮静法 抜歯 自家血小板含有フィブリンゲル CGF 特定細胞加工物症例5
恐くない点滴麻酔鎮静法 抜歯 自家血小板含有フィブリンゲル CGF 特定細胞加工物症例6
恐くない点滴麻酔鎮静法 抜歯 自家血小板含有フィブリンゲル CGF 特定細胞加工物症例7
恐くない点滴麻酔鎮静法 抜歯 自家血小板含有フィブリンゲル CGF 特定細胞加工物症例8
恐くない点滴麻酔鎮静法 抜歯 自家血小板含有フィブリンゲル CGF 特定細胞加工物症例9
恐くない点滴麻酔鎮静法 抜歯 自家血小板含有フィブリンゲル CGF 特定細胞加工物症例10
抜歯困難症例11
抜歯をするには相当の下顎の骨を削り無くさなくてはいけないため、抜歯をお断りさせて頂きました。
※症例1〜12は、今年の1月〜4月までに抜歯した親知らずです。