一般歯科・歯茎の治療

歯周病予防に全力でとりくんでいます!

レベル別・Dr.鈴木の歯茎の治療

虫歯と違って激しい痛みのない歯周病は、患者さまの知らないうちに進行してしまいます。
早いうちに治療をすれば、お口のクリーニングだけで、治すことが可能です!

歯周病はどうしてなるのか、ご存知ですか?

プラークから歯石へ 虫歯菌ほど有名ではありませんが、歯茎を攻撃する悪玉菌には、歯周病菌がいます。
歯周病菌は、口の中に残った食品からプラーク(歯垢)を作り出し、歯と歯茎の間に侵入をはじめます。
歯周病菌はこのプラークから毒素を発生させて、歯茎を攻撃していくのです。
毒攻撃を受けた歯茎は赤く腫れて、「歯肉炎」と呼ばれる状態になります。
プラークは口の中のカルシウム分を吸収すると、「歯石」と呼ばれる硬い塊になってしまい、ブラッシングではとれなくなってしまいます。
歯周病菌を防ぐためには、歯の付け根にプラークを残さないように、歯茎をしっかりブラッシングすることが大切です。
また、歯並びが乱れていると、ブラッシングだけではプラークがうまく除去できず、歯周病になってしまいます。こうした症状の患者さまには、歯列矯正がおすすめです。

P1:歯肉炎~歯周病の間

P1:歯肉炎~歯周病の間 症状
歯と歯茎の間に「歯周ポケット」と呼ばれる小さな溝があり、その溝にプラークや歯石が付着して、歯周病が始まる原因になります。

治療法
ブラッシングではとれないプラークなどの汚れを、お口のクリーニングで取り除きます。
歯石を取り除く治療は「スケーリング」といいます。
P1のレベルでも小さな歯石ができている事は多く、スケーラーという道具で、 丁寧に歯石を取り除いていきます。
スケーラー クリーニング終了後は、自分でしっかりと歯茎を磨けるように、ブラッシング指導もおこないます。

P2.:軽度の歯周病

P2.:軽度の歯周病 症状
歯周ポケットからの歯周病菌の攻撃で歯槽骨が溶かされはじめ、歯周ポケットが少し大きくなってしまった状態です。
歯茎からの出血が多くなります。また、歯の付け根が不安定になるため、歯が少しぐらつくこともあります。 歯石の量が増え、歯石除去に時間がかかるようになります。
超音波スケーラー

治療法
P1の時と同様にブラッシングとスケーリングの治療が中心になりますが、歯石除去のためにハンドスケーラーや超音波スケーラー、2種のレーザー器を使い分けて歯茎を治療します。
1回のクリーニングでは完治しないため、根気よく通院していただくことになります。

P3:中度の歯周病

P3:中度の歯周病 症状
P2からさらに歯槽骨が溶け、歯周ポケットが深くなり、歯が長くなったように見えます。
口臭があらわれ、お口まわりの印象が悪くなってしまうこともあります。
歯茎の腫れもひどくなるので、固いものを食べた時に痛みを感じるようになります。
この段階で初めて歯茎の異変を感じる方も多いのですが、悪化すると治療にとても時間がかかります。

治療法
歯茎の炎症もひどくなり、スケーリングとブラッシングのみでの完治は難しくなります。
麻酔で痛みをおさえてから、化膿した歯茎の膿みを取り除くなどの、小さな手術を行う場合もあります。

P3の早い段階なら、手術をしなくても歯周病は治ります。
定期的な歯科検診で、歯茎の健康チェックを行ってください。

P4:重度の歯周病

P4:重度の歯周病 症状
歯槽骨がほとんど溶けてしまい、歯が左右に揺れて物を噛めなくなります。
この段階になってしまうと、歯を残すことも難しくなるどころか、隣の歯にまで歯周病が広がっていきます。

治療法
抜歯をして、周囲への炎症拡大を防ぎます。
抜歯後は、入れ歯ブリッジインプラントなどの人工歯などを入れることになります。

  • 残った歯に歯周病が進行していかないように、丁寧にクリーニングをおこなっていきます。
  • 歯周病を防ぐには、定期健診でこまめに歯肉の状態をチェックするのがおすすめです!
セレック導入で白い歯が身近に!! 最新鋭CTが治療に大活躍 詰め物・かぶせ物の選び方 痛くない・怖くない・静脈内鎮静法 痛くない工夫 初診の流れ 患者様の声

元気 やる気 Dr鈴木のコラム

小児矯正 審美最前線 歯周病予防

鈴木歯科医院へのご案内

〒579-8011
東大阪市東石切町4丁目1-48
近鉄石切駅前すぐ

案内地図
>大きな地図はこちら
診療時間:午前 9:30~12:00
      午後 15:00~20:30

休診日:水・日・祝祭日
駅前の歯医者さん
スタッフ募集