元気・やる気・Dr.鈴木のコラム

2017年12月30日 土曜

12/23.今年最後のインプラント予定が…
カテゴリ:インプラント 入れ歯 歯科全般 

外れる入れ歯から何でも噛める固定の歯へ 寝屋川市から40代の女性。主訴は「入れ歯で苦労している。医療従事者でしゃべる仕事をしている。上顎の骨が薄くて浅いのでインプラントは難しいと言われ続けてきた。先生の御意見をお聞かせ下さい。」

歯を抜いた日に歯を移植するCTを使って骨の状態(骨の厚みと高さ)をチェックすると、厚みも高さもかなり不足していましたので、インプラント治療をするのなら人工的に骨を増強する必要がありました。また、黄色の点線の歯は、乳歯のようにグラグラしているので、抜歯をして当日その痕にインプラントを移植することもお伝えしました。

骨の厚みの薄い所に人工的に骨を作る この画像は、ほお骨の横から人工骨を入れた所に、インプラントを植立したところです。

最新方法のインプラント手術 再生療法 約4時間に及ぶ施術が終わりました。
〈内容〉
•抜歯2本→抜歯痕にインプラントを2本移植
•2㍉幅のほお骨の横から穴を開けて人工骨を増強する手術(サイナンスリフト)
•7連結の仮歯をセットして帰っていただく。
静脈鎮静法を使って、リラックスした状態で施術を受けてもらっています。
※採血をして再生療法医療CGF、AFG)を行い、人工骨の安定を図りました。
これで2017年のインプラント施術は終わる予定でしたが…。

事故で歯を失う クリスマス日の朝、30代の自営の男性。主訴は「事故で前歯を損傷した。」とのこと。マイクロスコープ等で患部を精査すると差し歯の根が割れていることが判明しました。 抜歯の必要性を伝えたところ、「元々歯並びも悪かったので、前歯3本ともキレイにしたい。抜いた所はインプラントにする。」とのことでした。
静脈麻酔鎮静法で眠りながら治療を開始 お昼休みを使って、緊急手術を始める事になりました。
静脈麻酔鎮静法を使い、浅く眠った状態のまま治療を進めました。

自己血液を使って再生療法 抜歯した痕に自己採血を使って作った再生加工物(CGF)を添加しました。

抜いた日にインプラントを植立 手術は1回 歯茎を切らず、抜歯した痕に人工的なホールを設け、長さ18㍉のインプラントを移植しました。 また、抜歯した両サイドの2本の歯(1本は神経あり)を削って、オールセラミックの歯を入れる準備も行いました。

歯を抜いた日に骨を増強させてからインプラントを移植 これは、抜歯した日にそのままインプラントを移植したところのレントゲン写真です。

審美を考慮したインプラント移植 無事、仮歯を3本装着して帰って頂きました。
〈感想〉
•とにかく歯医者が嫌いでなかなか行く勇気がなかったけれど、結果的に前歯3本がキレイになりそうで良かったです。
•痛みで前夜は全然眠れなかったけれど、点滴療法のお陰で最後までぐっすり眠ったまま治療が終わったので助かりました。
•(12/29の感想)痛みも腫れもほとんどなく過ごせています。

※2017年も沢山の学会、講習会、セミナーに参加し、それを仕事に上手く添加させて頂くことができました。
また毎晩夜遅くまで仕事に係ってくれたスタッフに感謝して、今年を締めくくりたいと思います。ありがとう。
鈴木雅智


2017年8月5日 土曜

ご高齢者の生涯入れ歯なし宣言
カテゴリ:Dr.鈴木日記 インプラント 入れ歯 歯科全般 

歯茎にニキビ 抜歯即インプラント82歳の女性。主訴は「前歯がグラついて抜けそう。歯茎に突起物も頻繁に出来る。いよいよ抜歯かな?でも入れ歯だけは絶対イヤ!」でした。
麻酔鎮静法 抜歯した日にインプラントのオペCTを使用して歯根の周囲骨の欠落状態をチェックしたところ、グラつく前歯2本に、大きく骨の欠落を確認しました。歯根のひび割れ(1本または2本とも)が予測されたので、やはり抜歯の可能性がある事を伝えました。入れ歯を好まない患者様でしたので、1本または2本のインプラント治療をされることに決まりました。
※75歳以上の高齢者は、10万円減額(35→25万円)して、出来るだけ自分の歯で噛んで頂けるようにサポートしています。

高齢者の麻酔鎮静法 インプラント手術前にまず、麻酔鎮静法(無料)を行い、うとうと眠った状態にします。点滴のお薬が効いてくると、通常の麻酔と同時に採血も行います。当院は即時に細胞(フィブリノーゲン)を培養する施設の認可を取っていますので、その場で出来上がったCGFとAFG(無料)を骨の欠落している箇所に補填します。

マイクロスコープで歯のヒビを発見もう1本のグラつきは、差し歯の外れかけが原因では?と予測していましたが、歯の根面に亀裂が入っている事を手術で確認しました。

前歯2本抜いて2本インプラント植える 麻酔鎮静法 大阪 左の写真は、抜歯したその日にインプラントを埋めたところです。同様に隣りのひび割れした歯も「抜歯→インプラント埋め」をその日のうちに行います。 ※患者様には、事前に説明済み。
CGF  AFG  麻酔鎮静法 細胞培養認定医院 痛くない恐くないインプラント 2本のインプラントが無事に埋められた後、動物由来ではない人工の骨と自己採血で製作された無添加自己フィブリンを混ぜ合わせ、グミ状に仕上げた混合物を、骨が不足している部分にたっぷり養生しました(写真=左)。
驚異的な歯肉の回復力 CGF 無痛インプラント 手術から僅か11日後の状態です。傷口も綺麗にふさがり、弾力に富んだ歯肉をしています。経過、良好です。

一生入れ歯なしの人生 インプラント 大阪 麻酔鎮静法 これは、手術した日から使用されている、私の手作り入れ歯です。約5ヶ月間、辛抱して使って下さいね。

※生涯入れ歯なしで暮らせるように、精一杯バックアップします。私にお任せ下さい。


2016年5月15日 日曜

妻からのひと言「入れ歯、なんか変?」
カテゴリ:入れ歯 未分類 歯科全般 

前歯に入れ歯を入れる 60代の男性、HPにて生駒から来院。主訴は「妻から“なんかその入れ歯、変じゃない?”と言われた。自然な感じの入れ歯に作り変えたい」でした。
見た目の良くない入れ歯 Dr:「奥様のおっしゃる通り、前歯の人工の歯が短いですね。奥様に『いい感じになったね!』と褒めてもらえような自然な感じの入れ歯を作製していきましょう」 続きを読む


2015年9月13日 日曜

グラグラ放置の私が綺麗に大変身
カテゴリ:入れ歯 歯科全般 

前歯が開いてグラグラ 70代の紹介女性。主訴は「前歯がグラグラ。上の奥歯がない。噛む所がない。顔もくしゃってる」でした。


渾身の力作入れ歯 当院の入れ歯は、軽く薄く小さくデザインにもこだわった渾身の入れ歯を保険料金で提供しています。最終、この様な入れ歯を装着することを目標に治療を始めた。 続きを読む


2015年6月25日 木曜

涙の入れ歯…20才若く見られました
カテゴリ:入れ歯 審美 歯科全般 

保険でよく噛める入れ歯の相談80歳のお婆ちゃん。主訴は「鈴木さん所いって、入れ歯※あんばいしてもらったら?」とご近所様の紹介で来院。 「噛み合わせが悪いので、これ以上の入れ歯を作るのは無理」と前医で言われ、現在に至る。

保険でよく噛める入れ歯の相談 目が点に…このお婆ちゃん、膝の具合も良くないため何度も来院するのは難しいとのこと。残った歯の被せを全てやり換えて、最後に入れ歯を作る計画をたてました。 続きを読む


2014年12月18日 木曜

鼻を突き上げる入れ歯?で我慢
カテゴリ:入れ歯 歯科全般 

大きくて分厚い入れ歯 遠方より50代の女性。主訴は「入れ歯が鼻を突き上げる。もう少し小さくして欲しいと頼んだが、『保険の入れ歯は何処にいっても同じ!』と言われた。お友達の紹介で来た」

目立たない入れ歯を保険で丁寧に作る Dr:「悲しい話しですね。入れ歯は、凝れば凝る程、製作費用と時間を費やします。しかし、保険 続きを読む


2014年12月11日 木曜

インプラント前に完璧な自信作入れ歯
カテゴリ:入れ歯 歯科全般 

噛めない入れ歯 見た目の悪い入れ歯 遠方より60代の女性。主訴は「HPを見て来た。入れ歯が合わない。見た目も悪い。インプラントも考えている」でした。

見た目も悪い、噛みにくい入れ歯 入れ歯を外した写真。インプラントでも、ピッタリ合う入れ歯を作るにしても、まず残された歯をきちんと改善する必要がある事を伝える。 続きを読む


2014年7月23日 水曜

お値打ち保険のデザイン入れ歯(5)
カテゴリ:入れ歯 歯科全般 

難しい噛み合わせ 50代の男性。主訴は「遠方に引っ越した。歯を何本か抜いたので、新しい入れ歯を地元で作ったが前歯の仕上がりが気に入らない」でした。

渾身の力で作った力作の入れ歯〈正面〉
新しい入れ歯が完成しました。 続きを読む


2014年7月16日 水曜

その後〜デザイン入れ歯(3)の手紙編
カテゴリ:入れ歯 歯科全般 

6/25に投稿した「お値打ち保険のデザイン入れ歯(3)」の患者様からその後、頂いたお手紙です。
励みになる有り難いお手紙 続きを読む


2014年7月7日 月曜

お値打ち保険のデザイン入れ歯(4)
カテゴリ:入れ歯 歯科全般 

グラつく前歯の抜歯と見た感じの良い入れ歯を希望 奈良より接客業の30代の男性。主訴は「前歯がグラついて食事が出来ない。抜歯後、HPにあるような良い入れ歯を作って下さい」
残せる歯は全力で残す Dr「分かりました。抜歯後、短期間(10日以内)で製作完了させます。お任せ下さい」 続きを読む