元気・やる気・Dr.鈴木のコラム

2018年9月15日 土曜

親知らず抜歯希望の患者様へ〜参考11症例
カテゴリ:お知らせ 

点滴 静脈麻酔鎮静法 保険 当院では、静脈麻酔鎮静法(点滴)を行い、不安や恐怖を抑えてから抜歯を始めています。抜歯後の感想として「いつの間にか終わっていた〜」「以前行った抜歯の時より随分楽だった〜」「痛くなかった〜、腫れなかった〜」など好評です。
隠れている親知らず 横向きの親知らず 症例1
40代の男性。主訴は「かかりつけ医で『横向きの親知らずの根の先が、下顎の神経にかかっているので、大きな病院で抜いて下さい』と言われた」でした。
最新CT画像で親知らずの生え方を詳細に分析 院内で撮影したCT画像で親知らずの生え方を細かく分析することにより、よりスピーディーな抜歯が可能となります。 結果、抜歯後の痛みや腫れを抑える事が出来ます。
くびれ曲がった親知らずの根 難しい抜歯  このように根が曲がっていると抜歯は難航します。
自家血小板含有フィブリンゲル CGF 特定細胞加工物院内で製作する 特定細胞加工物「自家血小板含有フィブリンゲル」を使って、抜歯痕の傷口を早期に回復させます。当然、抜歯後の痛みや腫れを最小限に抑えます。
自家血小板含有フィブリンゲル CGF 特定細胞加工物 自家血小板含有フィブリンゲルは、横向きの親知らずを抜歯された方に必ず行っています。 続きを読む


2018年9月11日 火曜

充実したインプラント学術会でした。
カテゴリ:お知らせ 

SJCD 大森先生 ストローマン 9/8.9(土.日)の2日間、SJCD講師でもある大森先生のインプラント学術会に行って参りました。治療設計した位置に1㎜足りともズレる事なくインプラントを確実に植立させる理論と研ぎすまされたテクニック、ならび数々の工夫された裏技を伝授していただきました。 ならび、土曜の午後の患者様にはご迷惑をおかけいたしました。


2018年9月3日 月曜

9/8(土)インプラント学会のため、午後は休診します。
カテゴリ:お知らせ 

大阪SJCD専務理事、大森有樹先生のインプラント講演ならび、実習(ストローマン協賛)が2日間ありますので午後は休診いたします。御了承ください。鈴木


2018年8月15日 水曜

スタッフのページが替わりました。
カテゴリ:お知らせ 

鈴木歯科医院 Newスタッフ スタッフのページ新しくなりました。


2018年8月8日 水曜

8/13(月)〜16(木)まで休診します。17(金)平常スタート
カテゴリ:お知らせ 


2018年7月11日 水曜

7/17(火)は休診します。
カテゴリ:お知らせ 

7/17はスタッフ合同で有休をとります。そのため休診致しますので宜しくお願いします。


2018年7月1日 日曜

インプラント事故を防ぐ器具を使ってのNew手術システム
カテゴリ:お知らせ インプラント 

抜歯で骨の陥没 インプラント不向きのアゴ骨状態 生駒(奈良)より40代の女性が1年前に来院。主訴は「近くで左下の歯を抜いてもらった。途中で麻酔が切れるほど、かなり時間がかかった。入れ歯は嫌だったので、『インプラントは出来ますか?』とその先生に尋ねたら、『骨が薄い(陥没)ので、インプラントは無理です。ブリッジにしますか?』と言われた。ますます骨が無くなっていく事が心配だったので、相談に来た。」でした。確かに、ほっぺた側はインプラントを植立できるだけの骨が失われていた(陥没)ので、骨を増大させるための手術をまず当院で行いました。

眠りながら痛まない腫れないインプラント その結果、インプラントを植立させることに必要な骨の厚みに仕上がっている事が確認できました。これならインプラントも大丈夫です。
ところが、欠損部の横の歯が、かなり後ろに傾いています。このようなケースでは、植立したインプラントの角度や深度にミスが生じやすくなります。そこで、ノーベルバイオケア社製の「サージカルガイド」を使用して確実な手術を行う計画をたてました。

海外では常識のインプラント器具サージカルガイド ノーベルクリニシャンを使って、インプラントの適正な植立位置(角度、深さ)仮想の歯をシュミレーションします。このデーターをノーベルガイド社に送信して、ガイドを注文しました。

眠りながら痛まない腫れないインプラント 出来上がったサージカルガイドを使って手術が始まりました。
ガイドを使用すれば、神経を傷つけたり、アゴを突き抜くような事故がなくなるので、患者様も安心して手術を受けて頂けます。 続きを読む


2018年6月18日 月曜

Dr.鈴木のティース teethナビゲーション
カテゴリ:お知らせ 

ティース teethナビゲーション 当院では、3種類の最新デジタル歯科機器を導入してNewスタイル施術をおこなっています。
ティース teethナビゲーション 〈1〉CT機器の導入で、親知らずの抜歯をより短時間で安全に行っています。
〈2〉CAD/CAMシステム「セレック」によって保険の白い被せ〜セラミック製の前歯ブリッジまで、患者様の目の前で私が、製作しています。
〈3〉インプラントの移植術経験や直感だけに任せて行っていると、インプラント体の微妙な位置(遠近の位置・傾斜・深度)のエラーに見舞われることがあります。これらを防ぐためにも、私は1本のインプラントを植立する時でもノーベルバイオケア製のソフト「ノーベルクリニシャン」を活用して完璧な手術を行っています。初めて行く旅先にカーナビを設定する事と同じく、インプラントの手術でもプランを立てて確実にゴールに向かう「ティースteethナビゲーション」は必須であると私は考えています。それでは… 続きを読む


2018年5月3日 木曜

5/1(火)は診察、5/2(水)は休診しています。
カテゴリ:お知らせ 


2018年3月17日 土曜

3/17(土)の午後は学会のため休診します。
カテゴリ:お知らせ 

safe インプラント学会に技工士の友西くんと共に出席いたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、宜しくお願いします。院長