元気・やる気・Dr.鈴木のコラム

2019年10月26日 土曜

豊岡から1回で4本!ベロ側に傾く珍しい親知らずも一緒に!!
カテゴリ:Dr.鈴木日記 歯科全般 親知らず 親知らずを静脈麻酔鎮静法で 

親知らず 寝ながら 静脈麻酔鎮静 保険適用 大阪 奈良 再生医療 医院専用スマホでレントゲンのメールを送信済みの20代の女性。主訴は「怖いので避けていた親知らずの抜歯を、かかりつけの矯正の先生から『早く抜くように』注意された。点滴しながら親知らずの歯を抜いて欲しい。遠方(兵庫県豊岡市)からなので、1回でまとめて4本抜いて欲しい。その中に歯茎の中に埋もれている(=写真内で赤の点線=)ややこそそうなのもある。」でした。

親知らず 寝ながら 静脈麻酔鎮静 保険適用 大阪 奈良 再生医療 写真は、抜歯前の左下の様子。歯茎で完全に隠れている。

親知らず 寝ながら 静脈麻酔鎮静 保険適用 大阪 奈良 再生医療 静脈麻酔鎮静法(保険適用)を使って施術開始。切開すると、ベロ(舌)側に傾いて、手前の歯に引っ掛かっている親知らずを発見しました。とても珍しい生え方です。

親知らず 寝ながら 静脈麻酔鎮静 保険適用 大阪 奈良 再生医療 赤の点線の親知らずを除けばスムーズに抜歯4本が完了しました。

親知らず 寝ながら 静脈麻酔鎮静 保険適用 大阪 奈良 再生医療 点滴(静脈麻酔鎮静法:保険適用)を行いながら同時に自己血液を使って、CGF(フィブリン)を製作します。CGFを抜歯穴に充填することで傷口を保護できます。

親知らず 寝ながら 静脈麻酔鎮静 保険適用 大阪 奈良 再生医療 豊岡から石切まで電車を乗り継いで3時間ほどかかるそうです。切開した所は糸で縫合していますので、消毒や抜糸は地元の歯科医院でお願いしました。お疲れ様でした。