元気・やる気・Dr.鈴木のコラム

2018年9月13日 木曜

台風21号の影響でもセレック強し
カテゴリ:Dr.鈴木日記 審美 歯科全般 

セレック オールセラミック 奈良 生駒 東大阪 セレック公認講師 台風の影響で、昼前には近鉄電車も運休となったあの日、ひとりの患者様が午後3時から来て下さいました。いつもはお忙しい方なのですが、その日は台風の影響で自宅待機とのこと。キャンセルも相次ぎ、午後から休診予定の私達でしたが、銀歯と変色した前歯の2本セレックを使ってセラミック(オールセラミック)に代える(完成させる)ことになりました。まず、下の奥の銀歯を取り外し、キレイに形を整え直して、ビデオカメラで削った歯を読み込む準備を行いました。外の雨風は、一段ときつくなっています…

セレック オールセラミック 奈良 生駒 東大阪 セレック公認講師 お口の中の状態が、カメラで読み取られ、PCに映し出されたところです。

セレック オールセラミック 奈良 生駒 東大阪 セレック公認講師 理想的な歯の形、大きさ、噛み合わせ、窮屈さを全て私がPC画面でプログラム操作します。

セレック オールセラミック 奈良 生駒 東大阪 セレック公認講師 奥歯のセラミックが、治療開始から1時間半後にツヤだしまで完成(納品)しました。

セレック オールセラミック 奈良 生駒 東大阪 セレック公認講師 続けて、5年前に何処かで入れた前歯。保険の前歯は、月日と共にツヤは失われてしまいます。

セレック オールセラミック 奈良 生駒 東大阪 セレック公認講師 保険の被せ物を外して、形を整えセレックのカメラでスキャン(読み込む)する準備を行いました。
※歯と歯茎の境界線をくっきり明示(スキャン)させるために、細・太2種類の糸を円を描くように挿入しています。

セレック オールセラミック 奈良 生駒 東大阪 セレック公認講師 お口の中の状態が、PC画面に映し出されました。

セレック オールセラミック 奈良 生駒 東大阪 セレック公認講師 前歯の長さ、厚み、傾き、形を患者様のお口の中を見ながら最適な設計を私が行います。

セレック オールセラミック 奈良 生駒 東大阪 セレック公認講師 前歯に取りかかってから、2時間後には自作のオールセラミックの被せ物が完成いたしました。

台風の影響で、電信柱から電線が垂れ下がり、電話回線もしばらく不具合が生じていましたが、修理工事も無事終わり、やっと正常に戻りました。しばらくの間、予約電話の患者様には大変ご迷惑をおかけいたしました事をお詫び致します。