元気・やる気・Dr.鈴木のコラム

2018年11月11日 日曜

ご飯が美味しい!インプラント事故を防ぐNew手術システム
カテゴリ:Dr.鈴木日記 インプラント 歯科全般 

無痛 無料の静脈麻酔鎮静 インプラント 大阪 4ヶ月前に行った治療(ブログにも掲載)が、無事に完了しました。
この写真は、インプラントのネジ(見えない下半分)と歯に相当する白い被せ(上半分)をつなぎ合わせる結合部分の装置です。安心の3ユニット構造になっています。

無痛 無料の静脈麻酔鎮静 インプラント 大阪 当院では、1ヶ月間、必ず「噛み慣れ」のための仮歯を使用して頂いています。

無痛 無料の静脈麻酔鎮静 インプラント 大阪 慣らし噛みでも問題が無かったので、セラミックの白い歯にチェンジして最終完成となりました。
〈患者様の感想〉
•はじめは噛むのが恐かったけど、直ぐに慣れた。
•仮の歯物でよく物が挟まったので、本物の歯を入れる時には歯の形を代えてもらって 自分の歯とインプラントの歯との間に物が詰まりにくくなった。
•たった1本の歯だけど、あるのと無いのとでは全然違う。ご飯が美味しいく頂けるのが幸せ。
Dr:お疲れ様でした。とにかく、「痛くない」「恐くない」「短期間で確実に仕上げて、永続的に使用できる」を念頭に日々改良を重ねて取り組んでいます。
患者様が、より元気に、より生き生きと暮らしていただけるように、最新のインプラント施術を良心価格でご提供しています。
〈7/11掲載のブログより〉
抜歯で骨の陥没 インプラント不向きのアゴ骨状態 生駒(奈良)より40代の女性が1年前に来院。主訴は「近くで左下の歯を抜いてもらった。途中で麻酔が切れるほど、かなり時間がかかった。入れ歯は嫌だったので、『インプラントは出来ますか?』とその先生に尋ねたら、『骨が薄い(陥没)ので、インプラントは無理です。ブリッジにしますか?』と言われた。ますます骨が無くなっていく事が心配だったので、相談に来た。」でした。確かに、ほっぺた側はインプラントを植立できるだけの骨が失われていた(陥没)ので、骨を増大させるための手術をまず当院で行いました。

眠りながら痛まない腫れないインプラント その結果、インプラントを植立させることに必要な骨の厚みに仕上がっている事が確認できました。これならインプラントも大丈夫です。
ところが、欠損部の横の歯が、かなり後ろに傾いています。このようなケースでは、植立したインプラントの角度や深度にミスが生じやすくなります。そこで、ノーベルバイオケア社製の「サージカルガイド」を使用して確実な手術を行う計画をたてました。

海外では常識のインプラント器具サージカルガイド ノーベルクリニシャンを使って、インプラントの適正な植立位置(角度、深さ)仮想の歯をシュミレーションします。このデーターをノーベルガイド社に送信して、ガイドを注文しました。

眠りながら痛まない腫れないインプラント 出来上がったサージカルガイドを使って手術が始まりました。
ガイドを使用すれば、神経を傷つけたり、アゴを突き抜くような事故がなくなるので、患者様も安心して手術を受けて頂けます。

眠りながら痛まない腫れないインプラント サージカルガイドどは、ドリル器具がわずか1㍉、わずか1°の角度もズレることなく安心・安全に手術を進めるための医療器具です(当院では追加料金なし)

添加物なしの自己血液由来のCGF 自己血液を使って、自家血小板含有フィブリンゲル(CGF)を院内で製作します。

CGFを入れてからインプラントを植立 痛みや腫れを大幅に軽減する効果 これを、抜歯痕やインプラント整形部に添加させて痛みや腫れを抑えます

最先端のインプラントパーツを使用

最先端インプラント部品/On1アバットメント新発売されたばかりの「On1ベースアバットメント」を使って、無事に完了しました。

On1アバットメント 〈患者様の感想〉
•手術の前日はあまり眠れなかったが、手術中は殆ど覚えていなく、よく眠れた。
•家に帰ってからも、痛みや腫れも殆どなかった。
•2ヶ月後の仮歯が楽しみです。


※ 使用インプラントメーカー:ノーベルバイオケア社製のアクティブ直径4.3-長さ11.5㍉
※ 静脈麻酔鎮静法は、インプラント施術を受けられた方に限り何度でも無料です。
※ お支払いは、2分割〜5分割まで選択可能です。