元気・やる気・Dr.鈴木のコラム

 2020/4/11 

ウィルスとの戦い②〜飛沫対策に2重マスク着用と診察台の稼働停止
カテゴリ:お知らせ 

大阪 奈良 生駒 歯科 コロナ万全対策 安心 安全 危機管理 院長の鈴木です。
キャンセルの電話が多くなりました。
「今、ちょっとややこしい時期なので落ち着いたら電話します。」 その中に「先生、お体大丈夫?先生とこ小さいお子様(息子、娘)もたくさんいらっしゃるので気を付けて下さいね。」といったお気遣いの言葉もありました。
正直、「歯医者、ヤバイくない?」と疑われる立場であることは認識しています。
しかし、今 出来ること。それは、注意に注意を重ねて「鈴木歯科は感染しない!」そして「鈴木歯科から感染させない!」
これに尽きると思います。
飲食業と同様、口を閉じたまま歯科治療は行えません。濃厚接触する可能性が高い職種であることは間違いありません。
しかし、「取れた外れた、痛い腫れた、前歯が抜けた、入れ歯を失くした壊れた、抜を抜いて欲しい…」等の電話も普通にあります。
「今やらずに何時やんねん!」「今こそ皆様の役に立たんとアカン時やろ!」が私の考えです。

幸い手袋、マスク、アルコール等の医療備品は長期化に備えて十分に確保しています。
社員、パート誰一人として欠けることなく、スタッフ一丸となって戦ってまいります。

大阪 奈良 生駒 歯科 コロナ万全対策 安心 安全 危機管理 どの患者様からも「これって、コロナ対策?」って驚かれるほど、徹底的にウィルス感染の防衛を行なっています。
これからもまだまだ、危機レベルを上げて対応を重ねていく予定です。

大阪 奈良 生駒 歯科 コロナ万全対策 安心 安全 危機管理 濃厚接触を少しでも避けるために診察台の半分を稼働停止させて、人が密集しないように配慮しました。

ドクターおよび歯科衛生士用のチェアーを使用するのを控えて、院内感染のリスクを下げるようにもしました。

1階の待合い室は、患者様で混雑しないようにアポイント(予約)をゆったりとした時間間隔にシフトしています。
ただし、患者様の来院時間を分散させるためにも受付時間は今まで通り、AM9:30〜PM8:30と変わりありません。

※3階にあるスタッフルームも1室→3室に拡大して休憩時間は1人1室の利用にしました。